新規仮想マシン ウィザードで、仮想マシン名と仮想マシン ファイルのディレクトリを求めるプロンプトが表示されます。

仮想マシン ファイルのデフォルトのディレクトリ名はゲスト OS の名前から生成され、たとえば Microsoft Windows 10 x64 となります。

標準の仮想マシンでは、仮想マシン ファイルのデフォルトのディレクトリは仮想マシン ディレクトリ内にあります。最適なパフォーマンスを実現するには、仮想マシン ディレクトリをネットワーク ドライブ上に配置しないようにします。他のユーザーがその仮想マシンにアクセスする必要がある場合は、そのユーザーがアクセス可能な場所に仮想マシンのファイルを保存してください。

共有仮想マシンの場合、仮想マシン ファイルのデフォルトのディレクトリは共有仮想マシン ディレクトリ内にあります。共有仮想マシン ファイルは共有仮想マシン ディレクトリ内に置く必要があります。