Workstation Player ウィンドウから仮想マシンを起動できます。

始める前に

仮想マシン ファイルがホスト システムにアクセス可能であることを確認します。

手順

  1. 仮想マシンがライブラリに表示されない場合には、ファイル > 仮想マシンを開く を選択します。
  2. 仮想マシンの構成ファイル (.vmx) を参照して選択し、開く をクリックします。

    仮想マシンがライブラリに表示されます。

  3. ライブラリで仮想マシンを選択し、仮想マシン > パワー > 仮想マシンの再生 を選択します。
  4. 仮想マシン コンソール内をクリックし、仮想マシンがホスト システムのマウスとキーボードをコントロールするようにします。
  5. ゲスト OS にログインします。