ホスト システムに複数のモニタが設定されている場合、複数のモニタを使用するように仮想マシンを構成できます。複数モニタ機能は、仮想マシンがフル スクリーン モードのときに使用できます。

始める前に

  • 1 つの仮想マシンに複数のモニタを構成します。仮想マシンのディスプレイ設定の構成を参照してください。

  • 最新バージョンの VMware Tools がゲスト OS にインストールされていることを確認します。

  • ゲスト OS が、Windows XP、Windows Vista、Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows 10、または Linux であることを確認します。

  • ホスト システムのディスプレイ トポロジで、左端のモニタが他のモニタより下に配置されていないことを確認します。フル スクリーン モードに切り替える際は、ウィンドウを含んでいるモニタを、他のモニタより下にすることはできません。

手順

  1. 仮想マシンをパワーオンして、最大化ボタンをクリックします。
  2. フル スクリーン ツール バーで、複数のモニタをサイクル ボタンをクリックします。

    Windows ホストで、ツール バーのボタン上にマウスを移動すると名前を確認できます。

    仮想マシンが 3 つ以上のモニタをサポートしている場合は、複数のモニタをサイクルボタンを使用して 3 つ以上のモニタの構成を選択します。仮想マシンがフル スクリーン モードを開始したモニタにはアスタリスクが付きます。

    ゲスト OS のデスクトップが、追加モニタに拡張されます。

  3. ホスト システムが 3 つ以上のモニタを使用している場合に仮想マシンですべてのモニタを使用するには、複数のモニタをサイクル ボタンを再びクリックします。

    モニタを使用する順序は、モニタがホスト OS に追加された順序で設定されます。ボタンを続けてクリックすると、少ないモニタ数に戻ります。