仮想マシン上の仮想 SCSI デバイスを、ホスト システム上の物理的な汎用 SCSI デバイスにマッピングするには、汎用 SCSI デバイスを仮想マシンに追加する必要があります。汎用 SCSI デバイスは、1 つの仮想マシンに 60 個まで追加できます。

始める前に

  • Windows ホスト システム上で、システム管理者のアクセス権を持つユーザーとして Workstation Player を実行します。

  • 32 ビットの Windows XP 仮想マシンには、当社が提供する特別な SCSI ドライバをインストールする必要があります。このドライバは、当社 Web サイトからダウンロードできます。

このタスクについて

手順

  1. 仮想マシンを選択して、Player > 管理 > 仮想マシン設定 を選択します。
  2. ハードウェア タブで 追加 をクリックします。
  3. ハードウェア追加 ウィザードで、汎用 SCSI デバイス を選択します。
  4. 仮想 SCSI デバイスにマッピングする物理 SCSI デバイスを選択します。
  5. 仮想マシンのパワーオン時にデバイスに接続するようにするには、パワーオン時に接続する を選択します。
  6. 完了 をクリックすると、デバイスが追加されます。
  7. ハードウェア タブの 仮想デバイスノード ドロップダウン メニューから、このデバイスに使用する SCSI デバイス ID を選択して、OK をクリックします。

    たとえば、SCSI 0:2 を選択した場合、ゲスト OS はそのドライブをコントローラ 0 上の ID 2 と認識します。