仮想マシンを暗号化することにより、仮想マシンを不正使用から保護できます。仮想マシン ライブラリ内の暗号化された仮想マシンの隣には、錠アイコンが表示されます。

始める前に

仮想マシンの暗号化パスワードを取得します。

このタスクについて

Workstation Player を使用して Horizon FLEX 仮想マシンを開く手順については、『VMware Horizon FLEX クライアント ユーザー ガイド』を参照してください。

注:

Workstation Player では暗号化された仮想マシンは作成できません。VMware Workstation 7.x または VMware Fusion 7.x 以降を使用する場合にのみ、暗号化された仮想マシンを作成できます。

手順

  1. ライブラリで仮想マシンを選択し、Player > パワー > パワーオン を選択します。
  2. 暗号化パスワードを入力します。
  3. 続行 をクリックし、仮想マシンを起動します。