Windows Virtual PC 仮想マシンを Workstation Player にインポートして、実行できます。Workstation Player は、仮想マシンを Virtual PC(.vmc)フォーマットから VMware ランタイム(.vmx)フォーマットに変換します。この機能は Windows ホスト システム上のみでサポートされます。

始める前に

Windows ホスト システムで Virtual PC 仮想マシンをダウンロードし、インストールします。

手順

  1. Player > ファイル > 開く を選択します。

    Workstation Player で物理マシンを仮想化したことがない、またはサードパーティの仮想マシンをインポートしたことがない場合は、VMware vCenter Converter Standalone をダウンロードしてインストールする必要があります。VMware vCenter Converter Standalone のインストールの終了後に、インポートを再開する必要があります。

  2. .vmc ファイルを参照して、開く をクリックします。
  3. 仮想マシンの名前を入力し、仮想マシン ファイルのディレクトリを入力または参照し、インポート をクリックします。

タスクの結果

Workstation Player が Virtual PC 仮想マシンを正常にインポートすると、仮想マシン ライブラリに仮想マシンが表示されます。