デフォルトのプロセス順位設定では、Windows プロセス スケジューラからホスト システム上で実行する仮想マシンに割り当てられる優先順位を制御します。この設定は、ホスト システムとそのシステム上で実行中の仮想マシンの両方のパフォーマンスに影響します。

デフォルトのプロセス順位設定を構成するには、[編集] > [環境設定] > [優先順位] を選択します。

プロセス順位設定は Windows ホストのみに適用されます。特定の仮想マシンのこの設定を上書きできます。

表 1. デフォルトのプロセス順位設定

設定

説明

[フォアグラウンド]

キーボードやマウスの入力が有効になっているときの仮想マシンの優先順位を選択します。

[バックグラウンド]

キーボードやマウスの入力が無効になっているときの仮想マシンの優先順位を選択します。

[標準] に設定すると、仮想マシン内のプロセスは、リソースに関してホストで実行している他のすべてのプロセスと同等に扱われます。