Workstation Pro が起動されていない場合、バックグラウンドで実行している仮想マシンを起動できます。

始める前に

仮想マシンをバックグラウンドで実行するように設定します。仮想マシンを閉じる/Workstation Pro を終了するを参照してください。

手順

  1. ホスト システムで、タスクバーの通知領域にある仮想マシンのステータス アイコンをクリックします。

    バックグラウンドで実行中の仮想マシンのリストがツールチップに表示されます。リストには、現在ログインしているユーザーに属する仮想マシンが表示されます。

  2. ツールチップに表示されるリストから仮想マシンを選択します。

    Workstation Pro が起動し、仮想マシンのコンソール ビューが表示されます。