WinDbg または KD デバッガを使用すると、別の仮想マシンからシリアル ポートを介して、仮想マシン内のアプリケーションをデバッグできます。

始める前に

  • デバッガ仮想マシンとして使用する予定の Windows ゲスト OS に、WinDbg または KD をダウンロードおよびインストールしてください。

  • 仮想マシンにシリアル ポートが構成されていることを確認します。仮想ポートの構成を参照してください。

手順

  1. 両方の仮想マシンをオンにします。
  2. 仮想マシンを選択し、VM > 取外し可能デバイス を選択した後、シリアル ポートが接続されていることを確認します。
  3. シリアル ポートが接続されていない場合は、仮想シリアル ポートを選択して 接続 をクリックします。
  4. デバッガ仮想マシンで、WinDbg または KD を使用してデバッグを開始します。