特定のリモート サーバまたはすべてのリモート サーバのリモート ログイン情報を保存するプロンプトを無効にできます。

手順

  • 特定のリモート サーバのログイン情報を保存するプロンプトを無効にします。
    1. そのリモート サーバに初めてログインします。
    2. このホストでは保存しない を選択します。

    リモート サーバ名 が Workstation Pro の例外リストに保存されます。次回このリモート サーバに接続するときに、ログイン情報を入力する必要があります。

  • すべてのリモート サーバのログイン情報を保存するプロンプトを無効にします。
    1. 編集 > 環境設定 > ワークスペース を選択します。
    2. リモート ホストに対してログイン情報を保存することを提案する の選択を解除します。
    3. OK をクリックして、変更内容を保存します。

    リモート サーバに接続するたびに、ログイン情報を入力する必要があります。