仮想マシンのファイルおよびキャプチャされたスクリーンショットのデフォルトの場所を構成できます。

仮想マシンのファイルおよびスクリーンショットのデフォルトの場所を構成するには、[編集] > [環境設定] > [ワークスペース] を選択します。

表 1. 仮想マシンのファイルおよびスクリーンショットの場所の設定

設定

説明

[仮想マシンのデフォルトの場所]

仮想マシンのファイルのデフォルトの保存場所です。このパスは、新規仮想マシン ウィザードおよび仮想マシンのクローン作成 ウィザードの [場所] テキストボックスに表示されます。現在ログインしているユーザーが作成する仮想マシンに適用されます。

[スクリーン ショットの保存先]

クリップボード、ファイル、または両方に仮想マシンのスクリーンショットを保存するかどうかを選択します。

ファイルにスクリーンショットを保存するときに、Workstation Pro で以下の処理を行うことができます。

  • 場所を常に尋ねる

  • デスクトップに保存

  • カスタムの場所の参照

デフォルトでは、Workstation Pro はホスト コンピュータのデスクトップ上の .png ファイルにスクリーンショットを保存します。Windows ホストの .bmp ファイルにスクリーンショットを保存するには、スクリーンショットの作成時に [場所を常に尋ねる] を選択して、ファイルの種類を指定します。