スナップショットまで戻ることによって仮想マシンを以前の状態に復元できます。

このタスクについて

仮想マシンのスナップショットを作成してから任意の種類のディスクを追加した場合は、そのスナップショットに戻ると追加したディスクが仮想マシンから削除されます。関連付けられたディスク(.vmdk)ファイルが別のスナップショットで使用されていない場合、それらのディスク ファイルは削除されます。

重要:

仮想マシンに独立ディスクを追加してスナップショットを作成した場合、そのスナップショットに戻っても独立ディスクの状態には影響しません。

手順

  • 親スナップショットに戻るには、仮想マシンを選択して VM > スナップショット > スナップショットまで戻る を選択します。
  • 任意のスナップショットに戻るには、仮想マシンを選択して VM > スナップショット を選択し、スナップショットを選択して 移動 をクリックします。