Workstation Pro の仮想 DHCP サーバは、Dynamic Domain Name Service (DDNS) を使用して DNS サーバを更新することはできません。このため、DHCP を使用して、IP アドレスだけでなく、ネーム サーバを実行しているホストの ID や、最短距離にあるルータまたはゲートウェイといった情報を提供する必要があります。

名前を使用して他の仮想マシンと通信するには、vmnet1 用の DHCP 構成ファイル (/etc/vmware/vmnet1/dhcpd/dhcpd.conf) を編集するか、ホスト名に静的にバインドされた IP アドレスを使用してください。DHCP サーバ構成ファイルの編集に必要な情報は、DHCP サーバのドキュメントから直接収集してください。マニュアル ページ dhcpd(8)dhcpd.conf(8) を参照してください。

注:

DHCP 構成ファイルの読み取り専用セクションで行った変更は、次に仮想ネットワーク エディタを実行するときに失われます。