Workstation Pro のインストール ソフトウェアは、ダウンロードしたファイルに含まれています。また、ライセンス キーは電子メールで送付されます。

両方のホスト プラットフォーム用のインストール ファイルが、パッケージ ボックスに含まれます。ライセンス キーは、Windows バージョンおよび Linux バージョンのどちらの Workstation Pro にも使用できます。ライセンスはホスト システムごとに 1 つ必要です。

インストール時に Workstation Pro のライセンス キーを入力しない場合は、後で Workstation Proヘルプ > ライセンス キーの入力 を選択し、Workstation の [アクティベーション] ダイアログ ボックスでライセンス キーを入力して指定できます。ライセンス キーを購入し、Workstation の [アクティベーション] ダイアログ ボックスで評価版ライセンスのステータスを確認することもできます。

評価版ライセンスの入手については、当社 Web サイトを参照してください。

注:

ライセンスが無効な場合は、Workstation Pro で仮想マシンのパワーオンを試行するたびに有効なライセンス キーを入力するように求められます。

Workstation Pro のインストールを終了すると、VMware Workstation Pro のバージョン情報 ウィンドウにライセンス キーが表示されます。ヘルプ > VMware Workstation Pro のバージョン情報 をクリックします。

  • Workstation Pro の個人ライセンスの場合は、ライセンス情報のセクションの [タイプ] フィールドにキーが表示されます。個人ラベル名の後にライセンス キーが表示されます。

  • 複数ユーザー用の Workstation Pro ライセンスのバージョンを使用する場合は、[タイプ] フィールドにはボリュームが表示され、ライセンス キーは表示されません。

  • Workstation Proライセンスを入力しなかった場合は、[タイプ] フィールドには該当なしが表示され、ライセンス キーは表示されません。

  • Workstation Pro の評価ライセンス キーの場合は、[タイプ] フィールドには該当なしが表示されます。さらに評価ライセンス キーの有効期限日が表示されます。