アイソクロナス USB デバイスのサポートを有効にしていない限り、モデムや特定のストリーミング データ デバイス(スピーカーや Web カメラなど)は正常に動作しません。

前提条件

  • ゲスト OS が USB 2.0 または 3.0 デバイスをサポートしていることを確認します。

  • Windows XP ゲスト OS で、最新のサービス パックがインストールされていることを確認します。サービス パックがインストールされていない Windows XP を使用した場合は、EHCI コントローラ用のドライバを読み込むことができません。

手順

  1. 仮想マシンを選択して、[VM] > [設定] を選択します。
  2. [ハードウェア] タブで [USB コントローラ] を選択します。
  3. [USB の互換性] リストから、[USB 2.0] または [USB 3.0] を選択します。

    オプション

    説明

    USB 2.0

    仮想マシンのハードウェアに、Workstation 6 以降の仮想マシンとの互換性がある場合に使用可能です。

    USB 3.0

    カーネル バージョン 2.6.35 以降を実行している Linux ゲストおよび Windows 8 ゲストに使用可能です。仮想マシンのハードウェアに、Workstation 8 以降の仮想マシンとの互換性がある必要があります。

  4. [OK] をクリックして、変更内容を保存します。