メニューおよびツール バーの設定により、Workstation Pro がフル スクリーン モードおよびウィンドウ モードのときにメニューおよびツール バーがどのように表示されるかを指定できます。

メニューおよびツール バーの設定を構成するには、[編集] > [環境設定] > [ディスプレイ] を選択します。

表 1. メニューおよびツール バーの設定

設定

説明

[パワー コントロールに単一のボタンを使用]

(Windows ホストのみ)この設定が選択されている場合、開始、停止、サスペンド、リセットのパワー コントロールはドロップダウン メニュー形式の単一のボタンでツール バーに表示されます。この設定が選択されていない場合、パワー コントロールの各ボタンがツール バーに表示されます。

[ウィンドウ モードのメニュー バーとツールバーを結合]

Workstation Pro がウィンドウ モードの場合、1 つのバーに Workstation Pro のメニューとツール バーが表示されます。

[フル スクリーンでツールバーとタブを結合]

Workstation Pro がフル スクリーン モードの場合、1 つのバーにタブとツールバーが表示されます。

[フル スクリーンで固定が解除された場合にツール バーのエッジを表示する]

フル スクリーン ツール バーのエッジを表示します。この設定が選択されていない場合、フル スクリーン ツール バーのエッジは表示されません。フル スクリーン ツール バーは、ユーザーがスクリーン上部近くにポインタ カーソルを合わせると、数秒間表示されます。