仮想マシンのパワーオフ時にスナップショットに戻るように、または新たなスナップショットを作成するように仮想マシンを構成できます。この機能は、仮想マシンのパワーオフ時に変更を破棄する必要がある場合に有用です。

手順

  1. 仮想マシンを選択して、VM > 設定 を選択します。
  2. オプション タブで スナップショット を選択します。
  3. パワーオフ時のオプションを選択します。

    オプション

    説明

    パワーオフする

    スナップショットに変更を加えずに仮想マシンをパワーオフします。

    現在のスナップショットまで戻る

    仮想マシンの現在の状態の親スナップショットまで戻ります。

    選択画面を表示する

    仮想マシンをパワーオフするたびに、そのままパワーオフするか、スナップショットに戻るか、スナップショットを作成するかの選択を求めるプロンプトを表示します。

  4. OK をクリックして、変更内容を保存します。