仮想ネットワーク アダプタが提供するネットワーク接続の種類を構成できます。

ローカル仮想マシンには、ブリッジ、NAT、またはホストオンリー ネットワークを構成するか、カスタム ネットワークまたは LAN セグメントを選択できます。共有仮想マシンには、ブリッジ、NAT、またはホストオンリー ネットワークをドロップダウン メニューから選択できます。リモート仮想マシンの場合、カスタム ネットワークを選択する必要があります。

選択した仮想マシンのネットワーク接続を構成するには、VM > 設定 を選択し、ハードウェア タブをクリックし、仮想ネットワーク アダプタを選択します。