ユーザーまたはグループに割り当てられている役割を変更できます。伝播設定も変更できます。

前提条件

手順

  1. [アクセス権限] ダイアログ ボックスを開きます。

    オプション

    説明

    オブジェクトが共有またはリモート仮想マシンの場合

    オブジェクトを右クリックし、[管理] > [アクセス権限] を選択します。

    オブジェクトがリモート ホスト、データセンター、またはフォルダの場合

    オブジェクトを右クリックし、[アクセス権限] を選択します。

  2. アクセス権限を選択します。
  3. ドロップダウン メニューから新しい役割を選択します。

    Windows ホストでは、ドロップダウン メニューは [割り当てられた役割] の下にあります。

    Linux ホストでは、役割はただちに変更されます。Windows ホストでは、役割は [OK] をクリックするまで変更されません。

  4. 伝播設定を変更するには、[伝播] チェック ボックスを選択または選択解除します。

    伝播設定の変更はただちに適用されます。

  5. (Windows ホストのみ)[OK] をクリックして変更を保存します。