仮想マシンでは、特定のグラフィックス機能がサポートされています。

  • VGA と SVGA がサポートされます。

  • 104 キー Windows 95/98 拡張キーボードがサポートされます。

  • ゲスト OS の Windows XP または Windows 7 以降で OpenGL (Open Graphics Library) の拡張機能であるGL_EXT_texture_compression_s3tc および GL_S3_s3tc を使用するには、そのゲスト OS に Microsoft DirectX エンド ユーザー ランタイムをインストールする必要があります。OpenGL は、2D および 3D コンピュータ グラフィックスを定義するために使用される API です。Microsoft DirectX エンド ユーザー ランタイムは Microsoft ダウンロード センター Web サイトからダウンロードできます。

    Windows および Linux 用の VMware ゲスト OS OpenGL ドライバは、OpenGL 3.3 コア プロファイルのみをサポートします。 OpenGL3.3 互換性プロファイルはサポートされません。