デフォルトでは、フォルダ内のいくつかの仮想マシンをパワーオンすると、Workstation Pro では次の仮想マシンをパワーオンするまで 10 秒の遅延時間があります。パワーオン遅延により、複数の仮想マシンをパワーオンする際にホスト システムの CPU の負荷が軽減されます。Workstation Pro の環境設定を変更することにより、デフォルトのパワーオン遅延設定を変更できます。

手順

  1. 編集 > 環境設定 を選択し、ワークスペース を選択します。
  2. 複数の VM をパワーオンする間隔の秒数 ドロップダウン メニューから遅延の秒数を選択します。
  3. OK をクリックして、変更内容を保存します。