スナップショット マネージャでは、仮想マシンのすべてのスナップショットをレビューし、直接操作することができます。

次の操作を実行するには、スナップショット マネージャを使用する必要があります。

  • スナップショット メニューに AutoProtect スナップショットを表示する。

  • AutoProtect スナップショットが削除されないようにする。

  • スナップショットの名前または説明を変更する。

  • スナップショットを削除する。

スナップショットに関するその他の操作は、すべて VM メニューの スナップショット のメニュー項目から実行できます。

仮想マシンのスナップショット マネージャを開くと、スナップショット ツリーが表示されます。スナップショット ツリーには、その仮想マシンの全スナップショットとスナップショット間の関係が表示されます。

スナップショット ツリーの 現在点 アイコンは、仮想マシンの現在の状態を示します。スナップショット ツリーのその他のアイコンは、AutoProtect スナップショット、パワーオンされている仮想マシンのスナップショット、パワーオフされている仮想マシンのスナップショット、およびリンク クローンの作成に使用されたスナップショットを表します。

スナップショット マネージャは、VM メニューの スナップショット のメニュー項目から実行できます。