Workstation Pro は、特定のプロセッサ要件を満たしたホスト システムにインストールする必要があります。

サポートされているプロセッサ

ホスト システムには、1.3 GHz 以上の 64 ビット x86 CPU が必要です。マルチプロセッサ システムに対応しています。

Workstation Pro のインストール時、インストーラによって、ホスト システムがサポートされているプロセッサを搭載しているかどうかが確認されます。ホスト システムが上記のプロセッサ要件を満たさない場合、Workstation Pro をインストールすることはできません。

64 ビットのゲスト OS のプロセッサ要件

仮想マシン内で実行するオペレーティング システムをゲスト OS と呼びます。64 ビットのゲスト OS を実行するには、ホスト システムが次のいずれかのプロセッサを搭載している必要があります。

  • ロングモードでのセグメント制限をサポートしている AMD 製 CPU

  • VT-x をサポートしている Intel 製 CPU

VT-x をサポートしている Intel 製 CPU を搭載している場合は、ホスト システムの BIOS で VT-x サポートが有効になっていることを確認する必要があります。VT-x のサポートを有効にするために必要な BIOS 設定は、システム ベンダーによって異なります。VT-x サポートが有効になっているかどうかを確認する方法については、VMware ナレッジベースの記事 http://kb.vmware.com/kb/1003944 を参照してください。

64 ビット オペレーティング システムのインストール時に、Workstation Pro は、ホスト システムがサポートされているプロセッサを搭載しているかどうかを確認します。ホスト システムが上記のプロセッサ要件を満たさない場合、64 ビット オペレーティング システムをインストールすることはできません。

Windows 7 Aero グラフィックスのプロセッサ要件

Windows 7 Aero グラフィックスをサポートするには、ホスト システムが、Intel Dual Core 2.2 GHz 以降、または AMD Athlon 4200+ 以降の CPU を搭載していなければなりません。