Windows ホスト システムから、仮想シリアル ポートを介して、仮想マシン内のアプリケーションをデバッグできます。

始める前に

  • Debugging Tools for Windows がホスト システム上にインストールされており、パイプ経由でのデバッグをサポートしていることを確認します。バージョンは、5.0.18.0 以降でなければなりません。

  • 仮想マシンにシリアル ポートが構成されていることを確認します。仮想ポートの構成を参照してください。

手順

  1. ターゲット仮想マシン上で名前付きパイプを構成し、この端末はサーバです を選択します。
  2. 仮想マシンをオンにします。
  3. 仮想マシンを選択し、VM > 取外し可能デバイス を選択した後、シリアル ポートが接続されていることを確認します。
  4. シリアル ポートが \\.\pipe\namedpipe としてレポートされていない場合は、仮想シリアル ポートを選択して 接続 をクリックします。
  5. ホスト システムで、デバッガ コマンドを入力します。

    例: debugger -k com:port=\\.\pipe\namedpipe,pipe

    debugger の値は、WinDbg または KD です。

  6. <Enter> を押してデバッグを開始します。