レポート ワークスペースには、使用可能なライセンスや使用中のライセンスの数、さまざまなノードにインストールされている Salt バージョンなど、SaltStack Config 環境内の重要なメトリックの概要が表示されます。[ホーム] 画面でレポートを確認できます。レポートは、システムの現在の状態を反映するよう自動的に更新されます。

すべてのミニオンについてのレポート データが提供されます。ただし、一部のレポートはターゲット グループでフィルタリングできます。詳細については、ミニオンを参照してください。

レポート ワークスペースでは、SaltStack Config 環境内の重要なメトリックを確認できます。このワークスペースでは、各レポート タイプのダウンロードとグラフの表示を行えます。また、各レポートに表示される列の調整や、列データのフィルタリングも行えます。レポートは JSON または CSV 形式で作成できます。

レポートのタイプ

SaltStack Config ユーザー インターフェイスには、SaltStack Config 環境内の重要なメトリックの概要を示すいくつかのレポートが含まれています。

すべてのミニオンについてのレポート データが提供されます。ただし、一部のレポートはターゲット グループでフィルタリングできます。

ミニオンは minion サービスが実行されるノードであり、Salt マスターからのコマンドをリッスンして、要求されたタスクを実行できます。ターゲットは 1 つ以上の Salt マスター上に構成されるミニオンのグループで、これに対してジョブの Salt コマンドが適用されます。Salt マスターもミニオンのように管理でき、ミニオン サービスを実行している場合はターゲットにすることができます。詳細については、ミニオンを参照してください。

レポート 説明
キーの状態 すべてのミニオン キーの状態。ミニオン キーを使用すると、Salt マスター(旧称 Salt マスター)と Salt ミニオンの間で暗号化された通信を行えます。キーの詳細については、ミニオン キーを参照してください。
ライセンス 使用されている SaltStack Config ライセンスの数と使用可能なライセンスの数。このレポートには、時系列のライセンス使用状況の履歴を示す線グラフが含まれます。ライセンス レポートをダウンロードできません。ライセンスの詳細については、管理者に問い合わせてください。
Salt マスター バージョン すべての Salt マスターにインストールされている Salt マスターのバージョン。
ミニオン バージョン 選択したターゲット グループ内のミニオンにインストールされている Salt ミニオンのバージョン。
OS バージョン 選択したターゲット グループ内のノードにインストールされているオペレーティング システム。
存在 選択したターゲット グループ内のミニオンの存在ステータス。定義された直近の時間内に SaltStack Config がミニオンからジョブ データを受信したかどうかを示します。詳細については、ミニオンの存在を参照してください。

レポート ワークスペースへのアクセス

レポート ワークスペースにアクセスするには、サイド メニューの [レポート] をクリックします。

レポートの表示

レポートを表示するには、レポート ワークスペースで任意のレポートを選択します。レポートの説明については、レポートのタイプを参照してください。

テーブルの列のフィルタリングと並べ替え

各列をフィルタリングするには、そのフィルタ アイコン フィルタ アイコン を選択し、フィルタ条件を選択または入力します。フィルタをクリアするには、レポート テーブルの上にある [フィルタのクリア] ボタンをクリックします。

列名を選択して列を並べ替えることもできます。テーブルに表示する列をカスタマイズするには、テーブルの左下隅にある [列の表示] ボタン [列の表示] アイコン をクリックします。

注: フィルタ、列の並べ替え、列の可視性の各設定は、ログインに使用するデバイスに関係なくユーザーごとに保持されます。つまり、ユーザーがログインしたときは、フィルタをクリアしたり並べ替えと可視性の設定を変更しない限り、次回のログイン時にも同じフィルタリング、並べ替え、可視性の設定が表示されます。

レポートのダウンロード

レポートは JSON または CSV 形式でエクスポートできます。レポートをエクスポートするには、次の手順に従います。

  1. レポート ワークスペースで、ダウンロードするレポートのタブをクリックします。
  2. [その他のアクション] をクリックしてメニューを開き、[JSON] または [CSV] を選択します。
    注: レポート ワークスペースの一部のテーブルでは、特定の行を選択してエクスポートすることができません。レポートの各行の横にチェックボックスがない場合、行の選択はできません。このような場合も、テーブルの上にある [その他のアクション] メニューが使用できるときは、レポート内のデータをエクスポートできます。特定の行ではなくレポート内のデータ全体がエクスポートされます。

ブラウザでレポートによるダウンロードが開始されます。このレポートには、適用したフィルタに関係なく、レポート内の行の使用可能なすべてのデータが含まれます。