組織の所有者で、vRealize Cloud Universal または vRealize Network Insight Universal サブスクリプションを購入した場合は、これらのサブスクリプションを他のセカンダリ組織と共有できるようになりました。プライマリ組織とセカンダリ組織の合計使用量は、使用量に基づいてプライマリ組織に定期的に請求されます。サブスクリプションを共有している際に、プライマリ組織で新しいサブスクリプションを購入した場合、このサブスクリプションは自動的にセカンダリ組織と共有されます。

前提条件

自分が組織の所有者であり、vRealize Cloud Universal または vRealize Network Insight Universal サブスクリプションを購入していることを確認します。

手順

  1. vRealize Cloud Subscription Manager にログインし、[サブスクリプション] をクリックします。
  2. 垂直方向の省略記号をクリックし、ドロップダウン メニューから組織を選択します。
  3. [確認] をクリックします。

結果

検証に成功した場合は、サブスクリプションは選択した組織と共有され、[サブスクリプション] 画面に共有サブスクリプションのリストが表示されるようになります。検証に失敗した場合は、問題を解決してから再試行する必要があります。