vRealize Operations Manager を使用すると、 vRealize Operations ManagervRealize Network Insight Cloud のアラートを表示できます。また、vRealize Network Insight Cloud からのネットワーク情報を vRealize Operations Manager に表示することもできます。

vRealize Operations Manager は一連の vRealize Network Insight Cloud API を使用して、アラート ダッシュボードにアラートのリストを表示します。アラート名の vrni- プリフィックスによって vRealize Network Insight Cloud アラートを識別できます。また、アラートがトリガされたエンティティを表示することもできます。

vRealize Network Insight Cloud API のリストについては、『vRealize Network Insight API ガイド』を参照してください。

仮想マシン、ホスト、NSX-V、NSX-T などのエンティティ画面で [vRNI のコンテキストで起動] オプションを使用して、この特定のエンティティのダッシュボードを表示できます。これにより、ネットワークの健全性を確認し、ネットワークの問題をデバッグできます。

vRealize Network Insight Cloud vRealize Operations Manager と統合する方法については、VMware vRealize Operations Management Pack for vRealize Network Insightを参照してください。 vRealize Operations Manager のサポート対象バージョンの詳細については、VMware 製品の相互運用性マトリックスを参照してください。

注: vRealize Operations Manager ユーザーを vRealize Network Insight Cloud に追加する必要があります。また、この機能を vRealize Operations Manager で使用するには、ユーザーに メンバー以上の権限が必要です。