ロード バランシングを使用すると、バックエンドの複数の宛先に対して受信アプリケーション トラフィック(パブリック クラウドまたはプライベート クラウドへのデプロイを含む)を分散させることができます。そのため、バックエンドの宛先のコレクションという概念を理解しておく必要があります。

vRealize Network Insight Cloud supports the following load balancing devices.