vRealize Network Insight Cloud を使用すると、検索クエリを実行し、後で使用するためにクエリを保存することができます。また、保存された検索を削除することもできます。

注:
  • vRealize Network Insight Cloud では、次のデフォルトの保存された検索を実行できます。
    • すべてのフロー
    • アプリケーション
    • Azure
    • Kubernetes ダッシュボード
    • 上位のトレンド
    • NSX
  • デフォルトの保存された検索には保存または削除ができません。
  • 無効な検索クエリは保存できません。
  • 保存された検索はユーザーに対して固有ですが、デフォルトの保存された検索はすべてのユーザーが使用できます。

手順

  1. クエリを保存するには、検索を実行し、検索バーの横にあるブックマーク アイコンをクリックします。
    ブックマーク アイコンがハイライト表示され、クエリが保存されます。左側のナビゲーション バーの [保存された検索] に検索が表示されます。保存されているすべてのクエリを表示するには、 [保存された検索] > [保存された検索の管理] の順にクリックします。
  2. 保存された検索を削除するには、ブックマーク アイコンを再度クリックし、[アクションの確認] ダイアログ ボックスで [削除] をクリックします。
    [保存された検索の管理] ウィンドウから保存された検索を削除することもできます。
  3. 複数の保存された検索クエリをまとめて削除するには、次の操作を実行します。
    1. 左側のナビゲーション バーを展開し、[保存された検索] > [保存された検索の管理] の順にクリックします。
    2. 削除するクエリを選択します。
    3. [削除] オプションをクリックします。
    4. 削除を確認します。