作成したピンボードは他のユーザーと共有できます。管理者ユーザーは、どのピンボードも表示および削除できます。ピンボードの共有とコラボレーションに関する機能を次に示します。

自分でピンボードを作成した場合は、管理者ユーザーかメンバー ユーザーかは関係なく、ピンボードの表示、編集、削除を行うことができます。
表 1.
ピンボードの所有者 共有可能な相手 権限 実行可能な操作
管理者 管理者 表示、編集 表示、編集、削除
管理者 表示のみ 表示、削除
メンバー 表示、編集 表示、編集
メンバー 表示のみ 表示
メンバー 管理者 表示、編集 表示、編集、削除
管理者 表示のみ 表示、削除
メンバー 表示、編集 表示、編集
メンバー 表示のみ 表示
注: ピンボードを削除する必要があるが、作成したユーザーがいない場合、管理者ユーザーが削除を実行できます。

ピンボードを共有するには

手順

  1. 共有するピンボードで [その他のオプション] をクリックします。
  2. [共有] をクリックします。
  3. [アクション] の下にある共有アイコンをクリックして、[ピンボード ライブラリ] からピンボードを共有することもできます。
  4. デフォルトでは、リンク共有は有効です。ピンボードのリンクは、ログイン中のユーザーであれば誰とでも共有できます。
  5. ピンボードを共有するユーザーを追加できます。特定のユーザーに対して、「view」や「view and edit」などの権限を指定します。
    注: 表示権限のみを持つユーザーは、他のユーザーとピンボードを共有できません。
  6. [保存] をクリックして、共有とコラボレーションの変更を保存します。
  7. 次のいずれかの方法で、ピンボードの共有とコラボレーションの情報を表示できます。
    • [ピンボード ライブラリ] にある特定のピンボードの [共有] 列で、共有情報を確認できます。
    • ウィジェットのピン アイコンをクリックします。[最近変更された項目] の下に一覧表示されているピンボードをポイントすると、所有者と共有相手に関する詳細が表示されます。