vRealize Network Insight Cloud では、ガイド付きネットワーク トラブルシューティングを使用して、サポートされているエンティティのトラブルシューティングを 1 つの画面で行うことができます。vRealize Network Insight Cloud は、トラブルシューティング対象のエンティティの依存関係グラフを作成し、パフォーマンスと機能に影響を与える可能性のあるアノマリを示します。

ガイド付きネットワーク トラブルシューティングでは、トラブルシューティング対象のエンティティを選択すると、vRealize Network Insight Cloud によって他のすべての関連エンティティを含む依存関係グラフが作成され、エンティティについて関連する重要なメトリックとアラートがすべて依存関係グラフに表示され、依存関係グラフ内のすべての潜在的なアノマリと関連メトリックが強調表示されます。

注: vRealize Network Insight Cloud はテナントごとに最大 5,000 件のトラブルシューティング インシデントをサポートします。なお、表示できる依存関係グラフは過去 30 日間の期間のみです。