Direct Connect は、オンプレミスの場所とパブリック クラウド サービスとの間でデータ転送接続を提供するメカニズムです。5.2 リリース以降、vRealize Network Insight CloudVMware Cloud on AWS の Direct Connect 機能をサポートしています。

Direct Connect のサポートにより、次のことが可能になります。

  • オンプレミス データセンターと VMware Cloud on AWS SDDC の間で Direct Connect を経由して送信されるフローを識別します。
  • フローのバンド幅やパケット速度を特定するためのフロー分析を実行する。
  • Direct Connect を経由して仮想マシン間で送信される詳細なパス トポロジを表示します。
  • Direct Connect および関連付けられたアラートに関する詳細を表示します。

Direct Connect のデータ取得メカニズム

vRealize Network Insight CloudVMware Cloud on AWS NSX API を使用して Direct Connect の情報を取得します。したがって、Direct Connect の情報を取得するには、 VMware Cloud on AWS 関連のデータ ソース(vCenter Server と NSX Manager)を追加する必要があります。
注: Direct Connect のサポートのために、AWS アカウントやその他のデータ ソースを追加する必要はありません。
ただし、パス トポロジ情報を取得するには、Cisco N9k や Cisco ASR 9k(汎用ルーター)などのコロケーション ルーターを追加する必要があります。

Direct Connect のサポートによって収集されるデータ

  • VMware Cloud on AWS の SDDC 内の Direct Connect に関連した設定の詳細。
  • SDDC レベルで Direct Connect 用にアドバタイズおよび学習されたサブネット。
  • SDDC に関連付けられた Direct Connect インターフェイス (VIF) の設定情報。
  • VMware Cloud on AWS の分散ファイアウォール (DFW) によって報告されるフロー。
    注:
    • コロケーション ルーターでは、NetFlow を有効にすることが必須ではありません。
    • Direct Connect では、ルート ベースの VPN はサポートされていません。そのため、[Direct Connect へのバックアップとして VPN を使用する] オプションを有効にした場合でも、VPN によるバックアップは失敗します。
    • メトリックと、アドバタイズまたは学習されたサブネットの情報は、個々の VIF レベルでは取得されません。

Direct Connect のエンティティ

  • VMware Cloud on AWS Direct Connect:これは vRealize Network Insight Cloud のすべての Direct Connect エンティティの親エンティティであり、VMware Cloud on AWS の SDDC 内の Direct Connect の設定情報をモデル化します。
  • Direct Connect インターフェイスVMware Cloud on AWS によって提供される AWS Direct Connect の VIF 情報をモデル化します。このエンティティにより、VMware Cloud on AWS とオンプレミス データセンターの間で、アドバタイズおよび学習されたルートの交換が可能になります。