アプリケーションは階層の集合体です。アプリケーションの各階層は、ユーザー定義のフィルタ基準に基づいた仮想マシンと物理 IP アドレスの集合です。アプリケーションを使用すると、階層のグループを作成し、同じアプリケーションの階層間、またはアプリケーション間のトラフィックやフローを視覚化できます。

vRealize Network Insight Cloud にアプリケーションを作成または追加するには、次の 3 つの方法があります。
[アプリケーション] 画面では、 vRealize Network Insight Cloud の 1 つのアプリケーションの全体を把握できます。これにより、問題をトラブルシューティングしたり分析を表示したりすることができます。
  • 概要
    • アラート チャート、受信トラフィック、送信トラフィック、フロー、仮想マシン、物理 IP、Kubernetes サービス数などの情報が示されるアプリケーション サマリです。
    • アプリケーション トポロジ
      • 階層の概要
      • アプリケーション内の仮想マシンのリスト
      • アプリケーションが依存または使用する物理 IP アドレス
      • 共有サービス
      • この特定のアプリケーションの通信対象となっているアプリケーション
    • アプリケーションに関連するアラート
    • アプリケーション仮想マシン マネージャ
  • 直近 24 時間の最新情報
    • 受信および送信トラフィック数
    • ドロップされたフロー
    • 新規および保護されていないメンバー
    • 外部からアクセスされるサービス
    • インターネットからアクセスされるサービス
    • 使用されるアプリケーション ポート
  • トラフィック フローまたはフロー分析
    • 上位のフロー別エンティティ
    • 上位のルール別アプリケーション フロー
    • 上位のアプリケーション ID 別受信トラフィック
    • 上位のアプリケーション ID 別送信トラフィック
  • マイクロセグメンテーション
    • エンティティ間のコンテキスト フローについて、すべての許可されたフロー、ドロップされたフロー、NSX DFW によって保護されているフロー、保護されていないフローなど、さまざまなフロー タイプのデータが得られます。
    • アプリケーションの最新情報
  • メトリック
    • ネットワーク速度、CPU、メモリ、ディスクの情報を表す仮想マシン メトリック情報。
    • Kubernetes メトリック