vSphere Web Client を使用して、vRealize Network Insight を展開できます。

手順

  1. アプライアンスをインストールする [データセンター] を右クリックし、[OVF テンプレートの展開] を選択します。
  2. OVA パッケージをダウンロードしてインストールするための URL を入力します。または、コンピュータを参照して OVA パッケージのソースの場所を選択します。
  3. OVA 名を入力し、展開先のフォルダを選択します。
  4. 展開したテンプレートを実行するホスト、クラスタ、またはリソース プールを選択します。
  5. OVF テンプレートの詳細を確認します。
  6. [エンド ユーザー使用許諾契約書] を読み、[同意] をクリックします。
  7. 展開の設定を選択します。[次へ] をクリックします。
  8. 展開したテンプレートのファイルを保存する場所を選択します。仮想ディスク フォーマットとして [シン プロビジョニング] を選択します。ファイルを格納するデータストアまたはデータストア クラスタを選択します。[次へ] をクリックします。
  9. 展開した仮想マシンが使用するネットワークを選択します。
    選択したネットワークは、サポートおよびアップグレードのためにアプライアンスがインターネットにアクセスできるようにする必要があります。
  10. 展開用のテンプレートをカスタマイズするには、仮想マシン コンソールを使用してアプライアンスを手動で構成する必要があります。[次へ] をクリックします。
  11. 構成の詳細を確認して、[次へ] をクリックします。
  12. システムの推奨事項と要件を一致させるには、セットアップのブリック サイズの増加を参照してください。
  13. プラットフォームがインストールされたら、仮想マシンを起動してコンソールを起動します。
  14. 画面に表示されているコンソール認証情報を使用してログインし、setup コマンドを実行します。
  15. support ログイン用のパスワードを作成し、consoleuser 用のパスワードを変更します。
    注:
    • パスワードの長さは 6 文字以上にする必要があります。単一引用符 (') は許可されていません。
    • 組織のポリシーに準拠するには、supportconsoleuser のパスワードを定期的に変更する必要があります。
  16. ネットワークを構成します。次の詳細を入力します。
    1. [IPv4 アドレス]:2 番目の予約済み固定 IP アドレス。
    2. [ネットマスク]:固定 IP アドレスのサブネット マスク。
    3. [デフォルト ゲートウェイ]:ネットワークのデフォルト ゲートウェイ。
    4. [DNS]:お使いの環境の DNS サーバ。
      複数の DNS サーバを入力するには、スペースを使用します。
    5. [ドメイン検索リスト]:DNS 参照用に追加する必要のあるドメイン
    6. y と入力して設定を保存します。
  17. [ネットワーク タイム サーバの構成]:NTP サーバまたはセキュアな NTP サーバを構成します。
    • NTP サーバでネットワーク時刻のセキュリティがサポートされている場合は、y と入力します。ネットワーク時刻のセキュリティは、セキュアな NTP サーバでのみサポートされます。
    • NTP サーバでネットワーク時刻のセキュリティがサポートされていない場合は、n と入力します。
  18. 手順 17 での選択に基づいて、NTP サーバまたはセキュアな NTP サーバの IP アドレスまたは FQDN の詳細を入力します。仮想マシンからこれらのサーバにアクセスできることを確認します。NTP 時刻が同期されていない場合は、サービスの起動が失敗します。
    複数のサーバを入力するには、カンマを使用します。
  19. (オプション) Web プロキシを構成するには、y と入力します。
  20. すべてのサービスが検証されます。
  21. セットアップの要件に基づいてディスク容量を追加します。https://kb.vmware.com/s/article/53550を参照してください。