以下の適切なアップグレード パスに従って、現在の vRealize Network Insight 環境を最新のバージョンにアップグレードできます。

アップグレードの際に検討する重要なポイントは以下のとおりです。

  • 以下のアップグレード パスに従っていることを確認します。適切なアップグレード パスについては、VMware 製品の相互運用性マトリックス - アップグレード パスを参照してください。
  • アップグレード後、vRealize Network Insight では、アップグレード操作中にパイプラインにあったデータが処理されてユーザー インターフェイスに反映されるまで 12 ~ 24 時間かかります。
  • vRealize Network Insight ではロールバックまたは製品ダウングレードはサポートされていません。
  • アップグレードを続行する前に、バックアップを作成する必要があります。バックアップおよびリストア プロセスの詳細については、ナレッジベースの記事https://kb.vmware.com/s/article/55829を参照してください。
  • クラスタ環境では、platform 1 ノードでのみアップグレード操作を実行する必要があります。
注: 集中管理によるアップグレードの実行中にアップロードの失敗やユーザー インターフェイスの障害の問題が発生した場合は、VMware のサポートにお問い合わせください。