Webhook サーバを vRealize Log Insight で設定できます。

手順

  1. vRealize Log Insight にログインし、左側のペインで、[アラート][Webhook] を選択します。
  2. [Webhook] 画面で、[新しい Webhook] をクリックして、新しい Webhook を追加します。
  3. 必要な詳細情報を入力します。
    名前 vRealize Network Insight のドロップされたフローのアラート
    エンドポイント カスタム
    Webhook URL vRNI の [ソースの追加] 画面からコピーされます。例:https://webhook_user:*****************@vrni-appliance/webhooks/loginsight/alert
    コンテンツ タイプ JSON
    アクション POST
    Webhook ペイロード
    {
    "AlertType": 1,
    "AlertName": "${AlertName}",
    "SearchPeriod": ${SearchPeriod},
    "HitOperator": ${NumHits},
    "messages": ${messages}
    }
    
    注: 上記のとおりの Webhook ペイロードを追加してください。
  4. /etc/hosts ファイルを更新して、vRealize Network Insight と Webhook サーバを接続します。
    注: /etc/hosts ファイルを更新するには、 sudo/root 権限が必要です。
    次に例を示します。
    ssh root@10.253.241.105
    VMware vRealize Log Insight
    root@10.253.241.105's password: 
    Last login: Tue Jun 14 03:31:14 UTC 2022 from 172.31.1.73 on pts/0
    Last login: Tue Jun 14 09:15:08 2022 from 172.31.1.46
    root@vRLI-8 [ ~ ]# cat /etc/hosts
    # Begin /etc/hosts (network card version)
    # End /etc/hosts (network card version)
    # VAMI_EDIT_BEGIN
    # Generated by Studio VAMI service. Do not modify manually.
    127.0.0.1   vRLI-8 localhost
    10.253.241.206 vrni-appliance
    ::1   vRLI-8 localhost ipv6-localhost ipv6-loopback
    # VAMI_EDIT_END
    root@vRLI-8 [ ~ ]#