vRealize Network Insight Cloud は、ストレージ容量の使用状況を把握したり、メトリックの傾向を確認して急増や異常な増加を特定したりできるよう、データストア メトリックを収集します。

メトリック名 メトリック API 名 説明
キャパシティ datastore.capacity.absolute.latest.bytes データストアの合計ストレージ容量。
コミットされた容量 datastore.committed.absolute.latest.bytes ディスク、ログ、スナップショット、および構成ファイルを格納するために仮想マシンで使用されているデータストアのストレージ容量。
空き容量 datastore.freespace.absolute.latest.bytes データストアで使用可能な空き容量。
空き容量の割合 (%) datastore.freespace.absolute.latest.percent データストアの合計ストレージ容量に対する空きストレージ容量の比率。
プロビジョニング済み容量 datastore.provisioned.absolute.latest.bytes データストア上のすべての仮想マシンに割り当てられているストレージ容量。
プロビジョニング済み容量の割合 (%) datastore.provisioned.absolute.latest.percent データストアのプロビジョニング済み容量と合計ストレージ容量の比率。
読み取り IOPS datastore.numberReadAveraged.rate.average.number データストアにおける 1 秒あたりの平均読み取りコマンド数。
読み取り遅延(ミリ秒) datastore.weightedTotalReadLatency.absolute.average.millisecond 24 時間の平均読み取り遅延。
読み取り速度 (kbps) datastore.read.rate.average.kiloBytesPerSecond 24 時間の平均読み取りスループット。
RW IOPS datastore.numberRWAveraged.rate.average.number 24 時間の 1 秒あたり読み取りコマンド数と書き込みコマンド数の平均値。
RW レート (kbps) datastore.usage.rate.average.kiloBytesPerSecond 24 時間の平均読み取りおよび書き込みスループット。
コミットされていない容量 datastore.uncommitted.absolute.latest.bytes データストア上の仮想マシンによって使用される可能性がある追加のストレージ容量。このストレージ容量は、遅延割り当てされたディスクの拡張やストレージのスワップを可能にするために、シンプロビジョニング済みの仮想マシンに必要です。
使用済み容量 datastore.usedspace.absolute.latest.bytes データストア上の仮想マシンによって使用されているストレージ容量。
使用済み容量の割合 (%) datastore.usedspace.absolute.latest.percent データストアの合計ストレージ容量に対する使用済みストレージ容量の比率。
書き込み IOPS datastore.numberWriteAveraged.rate.average.number データストアにおける 1 秒あたりの平均書き込みコマンド数。
書き込み遅延(ミリ秒) datastore.weightedTotalWriteLatency.absolute.average.millisecond 24 時間の平均書き込み遅延。
書き込み速度 (kbps) datastore.write.rate.average.kiloBytesPerSecond 24 時間の平均書き込みスループット。