vRealize Network Insight Cloud で DNS マッピング ファイルをアップロードして、物理デバイス間のフローに関する情報を提供できます。サポートされているファイル形式は、バインドおよび CSV ファイル形式です。これらのファイルは、単一の ZIP ファイルに配置してください。

注: vRealize Network Insight Cloud は、パスワードで保護された ZIP ファイルをサポートしていません。

手順

  1. [設定] > [IP プロパティおよびサブネット] > [物理 IP アドレスおよび DNS マッピング] の順に移動します。
  2. [アップロード] をクリックして、DNS マッピング ファイルをアップロードします。ファイルを選択してアップロードしたら、[検証] をクリックします。検証後に DNS レコードの数が表示されます。
    [アップロード] 操作により、既存の DNS マッピングがすべて削除され、インポートされるマッピングに置き換えられます。

    DNS マッピング ファイルは、次のフィールドで構成されます。

    • ホスト名
    • IP アドレス(IPv4 または IPv6 アドレス)
    • ドメイン名