[アプリケーション] 画面では、vRealize Network Insight Cloud の 1 つのアプリケーションの全体を把握できます。これにより、問題のトラブルシューティングを行ったり分析を表示したりすることができます。

任意のアプリケーションの詳細を表示するには、ナビゲーション ペインで [プランと評価] > [アプリケーション] の順に移動し、リストからアプリケーションを選択します。

次の表は、[アプリケーション] 画面の各コンポーネントを示しています。

コンポーネント 説明
[概要] アプリケーションの概要が表示されます。以下に例を示します。
  • アラート、受信トラフィック、送信トラフィック、フロー、仮想マシン、物理 IP アドレス、Kubernetes サービス数などの情報が示されるアプリケーション サマリです。
  • [アプリケーション トポロジ] には、アプリケーションのインタラクティブなトポロジ マップがエンドツーエンドで表示されます。詳細については、アプリケーション トポロジ マップを参照してください。
  • アプリケーションに関連するアラート
  • [アプリケーション メンバー マネージャ] では、すべてのアプリケーション メンバーのエンティティ(VMware vCenterNSX-T Data Center など)を管理します。
[最新情報] 直近 24 時間の最新情報が表示されます。以下に例を示します。
  • 受信および送信トラフィック数
  • ドロップされたフロー
  • 新規および保護されていないメンバー
  • 外部からアクセスされるサービス
  • インターネットからアクセスされるサービス
  • 使用されるアプリケーション ポート
[メトリック] 次のメトリックが表示されます。
  • ネットワーク速度、CPU、メモリ、ディスクの情報を表す仮想マシン メトリック情報。
  • Kubernetes メトリック
[フロー] 次のトラフィック フローまたはフロー分析が表示されます。
  • 上位のフロー別エンティティ
  • 上位のルール別アプリケーション フロー
  • 上位のアプリケーション ID 別受信トラフィック
  • 上位のアプリケーション ID 別送信トラフィック
[マイクロセグメンテーション] 以下が表示されます。
  • エンティティ間のコンテキスト フローについて、すべての許可されたフロー、ドロップされたフロー、NSX 分散ファイアウォールによって保護されているフロー、保護されていないフローなど、さまざまなフロー タイプのデータが得られます。
  • 直近 24 時間の最新情報

アプリケーション トポロジ マップ

アプリケーション トポロジ マップには、同じアプリケーションの階層間およびアプリケーション間のトラフィックまたはフローが表示されます。表示される内容は次のとおりです。

  • 階層の概要
  • アプリケーションのメンバーのリスト(仮想マシン、Kubernetes サービス、物理 IP アドレス)
  • 階層、インターネット、および共有サービス間のフロー
  • アプリケーションが依存または使用する物理 IP アドレス。
  • 共有サービス
  • このアプリケーションが通信する他のアプリケーション
  • アプリケーション内のロード バランサのリスト
アプリケーション トポロジ

アプリケーション トポロジ マップでは、六角形は階層、ロード バランサ、スイッチ、共有サービス、およびその他のネットワーク エンティティを表します。六角形にカーソルを合わせて [詳細の表示] をクリックすると、そのネットワーク エンティティの詳細が表示されます。

2 つの六角形を結ぶ細い線は、それらの 2 つのネットワーク エンティティ間のフローを表します。フローの任意の場所をクリックすると、フローのサービス エンドポイントやフローの合計トラフィックなどの詳細が表示されます。

同様に、階層の仮想マシンが 1 つ以上のロード バランサの背後に構成されている場合は、ロード バランサの六角形と階層の六角形を結ぶ太い線を選択すると、その階層とロード バランサ間で共有されている仮想サービス、プール、およびフローの詳細が表示されます。

トポロジ マップの右上隅にある [ウィジェットの固定] アイコンをクリックすると、このトポロジ マップを既存のピンボードに固定するか、ピンボードを作成できます。

トポロジ マップの右下隅にあるフィルタとズーム オプションを使用すると、次の操作を実行できます。

  • トポロジ内のすべてのフロー、保護されていないフロー、または劣化したフローのみを表示する。
  • アプリケーションに関連付けられているスイッチを表示または非表示にする。
  • アプリケーションに関連付けられているロード バランサを表示または非表示にする。
  • マップをズームインまたはズームアウトする。
  • マップを現在の画面に合わせて再配置する。
  • アプリケーション トポロジ内の各アイコンの説明を示す凡例を表示または非表示にする。