システム管理者または仮想インフラストラクチャ管理者は、vRealize Operations Cloud でユーザー アクセス コントロールを管理することにより、オブジェクトのセキュリティを確保できます。新しい人員を雇用した企業では、新しいユーザーが vRealize Operations Cloud の特定のコンテンツやオブジェクトにアクセスできるように、アカウントにロールを割り当てる必要があります。

このシナリオでは、ビューやオブジェクトへのアクセス権限を指定するためにユーザー アカウントにロールを割り当てる方法について説明します。その後、それらのアカウントでの権限の意図した動作の実例を示します。

前提条件

以下の条件が満たされていることを確認してください:
  • vRealize Operations Cloud がインストール済みで正常に動作しており、クラスタ、ホスト、仮想マシンなどのオブジェクトが含まれている。
  • 1 つまたは複数のユーザー グループが定義されている。

次のタスク

新しいロールを割り当てます。