ホーム ページで、ダッシュボード タブの順序を変更できます。あるダッシュボードから別のダッシュボードへ切り替えるよう、vRealize Operations Cloud を構成することができます。この機能は、自社のパフォーマンスの様々な側面を表示する複数のダッシュボードがあり、それぞれを交互に表示したいというときに便利です。

ダッシュボードの自動回転を構成する場所

ダッシュボード スイッチの順序を変更および構成するには、メニューで、[ダッシュボード] をクリックします。[アクション] > [ダッシュボードの管理] の順に選択します。[追加] オプションの横にある横方向の省略記号から、[ダッシュボードの自動回転] を選択します。

ダッシュボードの順序を変更する方法

リストには、ダッシュボードの順序のとおりにダッシュボードが表示されます。ダッシュボードを上下にドラッグし、ホーム ページでのダッシュボードの順序を変更します。

ダッシュボードの自動回転を構成する方法

  1. リストから、構成するダッシュボードをダブル クリックします。
  2. [回転] ドロップダウン メニューから、[オン] を選択します。
  3. 間隔を秒単位で選択します。
  4. 切り替えるダッシュボードを選択し、[更新] をクリックします。
  5. [保存] をクリックして、変更を保存します。

指定した間隔を過ぎると、ホーム ページで現在のダッシュボードから定義済みのダッシュボードに切り替わります。