vRealize Operations Cloud でアプリケーション サービスを監視できます。仮想マシンでのエージェントとアプリケーション サービスのライフサイクルも管理できます。

たとえば、管理者として、アプリケーション サービスの実行用に提供されているインフラストラクチャが十分であり、問題が発生しないようにすることが必要な場合があります。特定のアプリケーション サービスが正常に動作していないとか、低速になっているという苦情を受け取った場合、アプリケーションがデプロイされているインフラストラクチャを確認して、トラブルシューティングを行うことができます。アプリケーションに関連する重要なメトリックを表示し、アプリケーションを管理しているチームと情報を共有できます。vRealize Operations Cloud を使用してエージェントをデプロイし、関連するアプリケーション データを vRealize Operations Cloud に送信できます。チームがアプリケーション サービスをトラブルシューティングできるように、vRealize Operations Cloud にデータを表示してチームと共有できます。