vRealize Operations Cloud では、次のプラットフォームと API サポートがあるアプリの組み合わせの監視をサポートします。

アプリケーション監視用の vRealize Operations Cloud によってサポートされるプラットフォーム

プラットフォーム バージョン アーキテクチャ アプリケーション
Red Hat エンタープライズ Linux

7.x

8.x

64 ビット OS メトリックおよびすべてのサポートされているアプリケーション。
CentOS 7.x 64 ビット OS メトリックおよびすべてのサポートされているアプリケーション。
Windows

Windows Server 2019

Windows Server 2016

Windows 2012

Windows Server 2012 R2

64 ビット OS メトリックおよびすべてのサポートされているアプリケーション。
SUSE Linux Enterprise Server

12.x

15.x

64 ビット OS メトリックおよびすべてのサポートされているアプリケーション。
Oracle Linux 7.x 64 ビット OS メトリックおよびすべてのサポートされているアプリケーション。
Ubuntu

18.04 LTS

16.04 LTS

64 ビット OS メトリックおよびすべてのサポートされているアプリケーション。
VMware Photon Linux

1.0

2.0

3.0

64 ビット OS メトリック監視のみがサポートされています

Site Recovery Manager 8.2 は Photon 2.0 で実行

vSphere- vSphere 6.7 と 6.5 は Photon OS 1.0 で実行

VMware vSAN 6.7 と VMware vSAN 6.5 は Photon OS 1.0 で実行

Unified Access Gateway 3.7 は Photon 3.0 で実行。3.6 は Photon 2.0 で実行