VMware Cloud サービス プラットフォームは、任意の数の VMware Cloud サービスをサポートする Web ベースのアプリケーションです。

vRealize Operations Cloud へのサインアップ

次のリンクを使用して vRealize Operations Cloud プログラムへのアクセスを要求できます。https://cloud.vmware.com/vrealize-operations-cloud

アクティベーション リンクが記載された招待メールが届きます。リンクをクリックして VMware Cloud サービス プラットフォームにログインし、vRealize Operations Cloud インスタンスを起動します。

VMware Cloud サービス プラットフォームの構成

VMware Cloud サービス プラットフォームへのアクセスが可能になったら、組織を設定するか、既存の組織を使用する必要があります。 VMware Cloud サービス プラットフォームは、組織を使用して、1 つ以上のクラウド サービスへの管理されたアクセスを提供します。クラウド サービスにアクセスするには、組織に属している必要があります。
注: 既存の組織がある場合は、その組織を使用してクラウド サービスの統合されたエクスペリエンスを最大限に活用することを検討してください。

VMware Cloud サービス プラットフォームの使用方法の詳細については、『VMware Cloud Services のドキュメント』を参照してください。

vRealize Operations Cloud に関連する問題については、help-vrops-cloud@vmware.com までお問い合わせください。