vRealize Operations for Horizon コンポーネントは、Remote Method Invocation (RMI) を使用して通信します。Horizon アダプタは、外部クライアントにより呼び出される RMI サービスを公開します。Horizon アダプタはサーバとして、Broker Agent および Desktop Agent はクライアントとして機能します。これらの RMI サービスのデフォルト ポートは変更できます。

vRealize Operations for Horizon コンポーネントの詳細な説明については、『VMware vRealize Operations for Horizon のインストール』ドキュメントを参照してください。