RMI サービスは特定のデフォルト ポートを使用します。デフォルト ポートは、クラスタ ノードおよびリモート コレクタ ノード上のファイアウォールで開いたままになります。

表 1. RMI サービスのデフォルト ポート
RMI サービス デフォルト ポート
RMI レジストリ 3091
デスクトップ メッセージ サーバ 3092/3099
Broker メッセージ サーバ 3093/3101
証明書管理サーバ 3094/3100
注: : vRealize Operations for Horizon によって、ファイアウォール上でポート 3091 ~ 3094 が開かれます。ポート 3099、3100、3101 を、vROps ファイアウォールで手動にて開く必要があります。ポート 3092 から 3094 は、vRealize Operations for Horizon 6.1 との後方互換性のために使用されます。
図 1. Broker Agent 6.0/6.1 で使用される通信ポート
図 2. Broker Agent 6.2/6.2.1 で使用される通信ポート