vRealize Operations ManagervRealize Operations for Horizon ソリューションをアップグレードするには、新しい PAK ファイルをアップロードします。

手順

  1. Broker Agent が実行されている各 Horizon Connection Serverホストで、[スタート] > [VMware] > [vRealize Operations for Horizon Broker Agent の設定] の順に選択して、Broker Agent サービスを停止します。
    Broker Agent サービスを停止すると、 vRealize Operations for Horizonソリューションのアップグレード中に、エラーや未処理を示すメッセージが発生しないようにすることができます。
  2. 製品ダウンロード ページからアダプタの PAK ファイルをダウンロードして、一時フォルダに保存します。
  3. vRealize Operations Managerユーザー インターフェイスに管理者でログインします。
  4. メニューで、[管理] をクリックし、左側のペインで [ソリューション] をクリックします。
  5. [ソリューション] タブで [追加] アイコンをクリックし、ソリューションをアップグレードします。
    1. 一時フォルダを参照して、新しい PAK ファイルを選択します。
    2. [すでにインストールされている場合でも PAK ファイルをインストールする] および [デフォルトのコンテンツをリセット] を選択して、[アップロード] をクリックします。
      このアップロードは数分かかる場合があります。
    3. EULA を確認して同意し、[次] をクリックします。
      ウィンドウに、アップグレードに関する情報が表示されます。
    4. [終了] をクリックします。
  6. vRealize Operations Managerマスター ノードにログインし、クラスタを再起動します。
    service vmware-vcops --full-restart

次のタスク

vRealize Operations for HorizonBroker Agent のアップグレード