Horizon環境の RDS ファーム、ホスト、デスクトップ プール、およびアプリケーション プールのパフォーマンスを表示するには、[Horizon RDS プール] ダッシュボードを使用します。

表 1. Horizon RDS プール ウィジェット
ウィジェット 表示するもの

[ファーム]

RDS ファーム、これらの健全性とタイプ、セッション数、デスクトップ数、およびアプリケーション数。ファームを選択し、他のウィジェットでの関連情報を表示します。

[RDS ホスト]

すべての RDS ホスト。詳細については、ホストにポイントをあててください。

[トップ RDS ホスト CPU ワークロード]

CPU ワークロードが最多の RDS ホスト。

[トップ RDS ホストのコミット済み使用中のバイト数]

使用中のコミット済みバイト数が最大の RDS ホスト。

[トップ RDS ホストの 1 秒あたりのディスク転送数]

1 秒あたりのディスク転送数が最大の RDS ホスト。

[トップ RDS ホストの 1 秒あたりの送信バイト数]

1 秒あたりの送信バイト数が最大の RDS ホスト。

[RDS デスクトップ プール]

RDS デスクトップ プールとそれらの健全性およびセッションの情報。

[RDS デスクトップ セッション]

すべての RDS デスクトップ セッション。詳細については、セッションにポイントをあててください。

[トップ RDS デスクトップ セッション PCoIP 遅延]

PCoIP 遅延が最大の RDS デスクトップ セッション。

[トップ RDS デスクトップ セッション PCoIP TX バンド幅]

PCoIP 転送バンド幅が最大の RDS デスクトップ セッション。

[トップ RDS デスクトップ セッション PCoIP パケット ロス]

PCoIP パケット ロス レートが最大の RDS デスクトップ セッション。

[トップ RDS デスクトップ セッション ログオン時間]

ログイン時間が最長の RDS デスクトップ セッション。

[アプリケーション プール]

アプリケーション プールおよびそれらの健全性とインスタンス数。

[アプリケーション セッション]

環境内のすべてのアプリケーション セッション。詳細については、いずれかのセッションにポイントをあててください。

[トップ アプリケーション セッション PCoIP 遅延]

PCoIP 遅延が最大のアプリケーション セッション。

[トップ アプリケーション セッション PCoIP TX バンド幅]

PCoIP 転送バンド幅が最大のアプリケーション セッション。

[トップ アプリケーション セッション PCoIP パケット ロス]

PCoIP パケット ロス率が最大のアプリケーション セッション。

[トップ アプリケーション セッション ログオン時間]

ログイン時間が最長のアプリケーション セッション。