事前構成された Horizon ダッシュボードを使用して、メトリック、環境に関する情報、および環境にあるオブジェクトを表示することができます。

次の表に、事前構成された Horizon ダッシュ ボードを示します。

表 1. Horizon ダッシュボード
ダッシュボード 表示するもの 使用するタイミング

Horizon の概要ダッシュボード

Horizon 関連のトップ アラートを含む、Horizon 環境のステータス。

  • Horizon ポッドの使用状況、クライアント パフォーマンス、および全体的なユーザー エクスペリエンスを評価する。
  • トップ アラートを表示する。

Horizon ヘルプ デスク ダッシュボード

環境内の接続されたすべてのセッションに関する詳細情報。

  • 接続されたセッションに関する詳細情報を表示する。
  • 環境用のすべてのアラートを表示する。

Horizon インフラストラクチャ ダッシュボード

環境内のインフラストラクチャ ホスト、リモート デスクトップ、データストア、RDS ホストの健全性、ワークロード、接続に関する情報。

  • Horizon インフラストラクチャ内のオブジェクト間の関係を理解する。
  • 基盤となる vSphere および Horizon インフラストラクチャを評価する。

Horizon ユーザー セッション ダッシュボード

VDI デスクトップ セッション、RDS デスクトップ セッション、およびアプリケーション セッションを含む、すべてのタイプのセッションについてのメトリックとパフォーマンス情報。

  • パフォーマンスが低下しているユーザー セッションを特定し、トラブルシューティングを行う。

Horizon VDI プール ダッシュボード

VDI プールのメトリックとパフォーマンス情報。

  • パフォーマンスが低下しているデスクトップ仮想マシンとセッションのトラブルシューティングを行う。

Horizon RDS プール ダッシュボード

RDS プールのメトリックとパフォーマンス情報。

  • リソースを最も多く使用している RDS ホストを特定する。
  • パフォーマンスが低下している RDS デスクトップとアプリケーションのセッションのトラブルシューティングを行う。

Horizon アプリケーション ダッシュボード

アプリケーション プールおよびそれらに関連付けられたファーム、RDS ホスト、アプリケーション セッション、アプリケーション、および Horizon クライアントに関するステータスおよびパフォーマンス情報。

  • アプリケーション インフラストラクチャ内のオブジェクト間の関係を理解する。
  • リモート アプリケーションのトラブルシューティングを行う。

Horizon Desktop の使用率ダッシュボード

環境内のすべてのデスクトップ プールの使用量データ。

  • すべてのデスクトップ プールの接続されたセッションと切断されたセッションを表示する。
  • 選択したデスクトップ プールのトップ アラートおよびリソースのトレンドを表示する。
  • デスクトップ セッションからゲスト内処理データを収集する。

Horizon ユーザー セッションの詳細ダッシュボード

VDI デスクトップ セッション、RDS デスクトップ セッション、およびアプリケーション セッションを含む、環境内で実行されているすべてのタイプのセッションに関する詳細情報。

  • パフォーマンスが低下しているセッションのトラブルシューティングを行う。
  • セッションにいつ問題が発生したかを特定する。
  • デスクトップ セッションからゲスト内処理データを収集する。

Horizon RDS ホスト詳細ダッシュボード

Horizon 環境内の RDS ホストに関する詳細情報。

  • 選択した RDS ホスト上で現在実行されているデスクトップ セッションとアプリケーション セッションを表示する。
  • RDS ホストにいつ問題が発生したかを特定する。
  • RDS ホストからゲスト内処理データを収集および表示する。

Horizon アダプタのシステムの健全性ダッシュボード

Horizon アダプタ インスタンスおよび Broker Agent のライセンスのコンプライアンス情報および健全性情報。

  • Horizon アダプタ の問題のトラブルシューティングを行う。
  • ライセンス使用量を監視する。

Horizon エンド ユーザー エクスペリエンス ダッシュボード

リソースの健全性情報。

  • エンド ユーザー エクスペリエンスに関連する問題のトラブルシューティングを行う。

Horizon 根本原因分析ダッシュボード

一定期間にわたるパフォーマンスなど、特定のメトリックに関する詳細情報。

  • 特定のオブジェクト関連メトリックに関する問題をトラブルシューティングする。

特定のウィジェット内で色付けされた四角形は、特定のオブジェクトを表しています。これらの四角形のいずれかにポイントをあてると、オブジェクトについての基本情報を表示できます。ウィジェット ツールバーの [構成] ドロップダウン メニューで、これらのオブジェクトをサイズや色に基づいてシステムで配置する方法を選択できます。

Horizon ダッシュ ボードは、標準の vRealize Operations Manager ウィジェットから作成されます。ユーザー アカウントに必要な権限が設定されている場合は、Horizon オブジェクトを使用するダッシュボードやウィジェットを作成または変更することができます。

ダッシュ ボードおよびウィジェットの構成の詳細については、『vRealize Operations Manager 構成ガイド』のデータ表示の構成を参照してください。