最新のインストール ファイルをダウンロードして vRealize Operations for Horizon の各コンポーネントをアップグレードします。

注: vRealize Operations for Horizon 6.7 には、Desktop Agent のスタンドアローン インストーラが含まれなくなりました。 Horizon Agent をインストールする際には、Desktop Agent をインストールする必要があります。これを実行するには、 Horizon Agent のインストール ウィザードの [カスタム セットアップ] 画面で [vRealize Operations Desktop Agent] を選択します。詳細については、『 Horizon 7 での仮想デスクトップのセットアップ』ドキュメントの 仮想マシンへの Horizon Agent のインストールを参照してください。

前提条件

  • vRealize Operations for Horizon 6.0 以前を実行している場合は、バージョン 6.1 にアップグレードしてから続行してください。vRealize Operations for Horizon 6.0 以前からのアップグレードはサポートされていません。
  • 環境が製品互換性、ハードウェア要件、およびソフトウェア要件を満たしていることを確認します。インストールの準備 を参照してください。

    vRealize Operations for Horizon 6.7 には、vRealize Operations Manager 8.0 以降が必要です。vRealize Operations for Horizon をバージョン 6.7 にアップグレードする前に、vRealize Operations Manager をバージョン 8.0 にアップグレードする必要があります。

  • VMware HorizonvRealize Operations Manager がインストール済みで実行されており、目的のバージョンにアップグレードされていることを確認します。
  • すべてのホストの時刻を NTP サーバと同期します。
  • vRealize Operations for Horizon インストール ファイルをダウンロードします。vRealize Operations for Horizonインストール ファイル を参照してください。